アーカイブ

2016年8月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

固定ページ

ビジネス効果を飛躍的に高める営業支援システム

営業活動は企業の根幹ともいえますが、効果的に行わなければ意味がありません。そのためには情報の共有が最も重要といえます。そのために役立つツールが、営業支援システムなのです。システムには営業活動の記録やお客様に関する情報が記録されますから、職員の誰もが同じベクトルで仕事に取り組めます。結果的に営業効率も大きく飛躍するのです。営業支援システムでは購入実績や購入見込みのある顧客の絞り込みもできますから、効果的にセールスを展開できることも魅力なのです。このようにメリットが多くある営業支援システムを利用するには、ネットでの情報収集がとても重要となります。自社に合った商品を購入しなければ、意味がないからです。ネットではさまざまな商品が紹介されていますし、場合によってはデモ画面も閲覧できます。そして、問い合わせや購入も簡単なのです。

営業支援システムにより効率的な営業を実現する

かつての営業は、とにかく足をつかうことが大事と言われていました。自分の足で何件も顧客を訪問し、商談をすること、そしてどの顧客が契約してくれそうか?という判断を下すのは営業員の勘や長年の経験といったものを根拠にしていました。当時は、ライバルの会社も同じ方法を行っており、まだ市場が浸透していないビジネス分野も多く、新規の顧客開拓をメインに営業するなら、このやり方で十分だったのかもしれません。しかし、現在では、どんな業種でもライバルがいない業種なんてありえません。そして、正確な仕事は当然で、さらにスピードについても求められます。昔の営業スタイルではライバル企業に追い抜かれとり残されていくでしょう。営業支援システムは、営業員の勘や経験に頼るスタイルから、科学的、統計的な側面から顧客を判断し、顧客との取引内容や商談内容の記録を自動化することにより、正確にかつスピードを最大限に生かせる営業スタイルに変えてくれます。

外部に営業支援をお願いする

私は小さな会社を経営しています。私の会社では、営業の弱さが特に問題となっていて、利益をなかなかあげられない最大の要因と言っても過言ではない状況でした。そこで、思い切って外部の会社に営業支援をお願いしてみる事にしました。営業に関して専門にやっている会社なので、やはり任せるのには安心感がありますし、結果もしっかりと出してもらっています。特に、会社によって得意とする分野が違う様で、最近では主婦などを積極的に起用する事で、主婦目線の営業を行っている所などがあります。私の会社では、家庭向けのサービスも展開しているので、実際に家庭の状況をよく分かっている主婦に営業してもらうと、顧客に対する説得力も違う様です。男性には出来ないような目線の営業など、自社と営業支援の会社との上手な連携が、大きな利益を生んでくれると確信しています。

営業支援でおすすめなツールはネクストSFA。せっかく効率化を目的にSFAを導入したのに、SFAに入力することに時間を使っていはいませんか。 同じところに複数回別々の担当から電話をしてしまったことはありませんか。SFAならよくあるミスを予防できます。 SFAの一番の落とし穴は運用を軌道に乗せるところにあります。営業や関係者への落とし込みが重要です。

Write a comment





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)